◆ライフプラン

個人の人生観や価値観はマチマチで、どんな人生が正解という事はありません。会澤FP事務所のFPは、人生の夢や願望、仕事のこと、ご家族のことなどあなたの想いをじっくり伺ったうえで、下記の様々な検討項目を考慮して、あなたとご家族が幸せな人生となりますようにとの想いを込めてライフプランを作り上げていきます。

  • 資産運用
  • 万一の備え

資産運用の最大の目的は、実は自分のお金の価値を守ること
「資産運用」

資産運用には、
1 お金を殖やす
2 お金の価値を防衛する
という2つの大きな目的があります。1の「お金を殖やす」はわかりやすいですが、2の「お金の価値を防衛する」とはどういうことでしょうか。簡単にご説明しましょう。
例えば、今お金を「100万円」持っていたとします。この「100万円」は”現在の100万円の物”を購入できます。ところが、物価が上がっていって”将来の200万円の物”になったらどうでしょう。お金が「100万円」のままでは価値が半減してしまい、2倍の「200万円」に殖やすことではじめて購買力をキープできることになります。お金の価値を目減りさせずお金の価値を防衛することも資産運用する大事な目的の一つなのです。

”家計のホームドクター”からのワンポイントアドバイス
お金を殖やすには「利率」と「時間」が大きなポイントになります。短期間でお金を殖やすにはリスクが比較的高い「高利回り」の金融商品で運用するか運用する「金額」を大きくする必要があります。一方、20年とか30年以上の長期間でお金を殖やすなら「時間」を大きな味方にして、リスクの高くない「利率」での運用で済みます。そのため、老後の年金資産は早めに準備することが得策です。また、小さなお子さんのために毎月貯金をするなら、比較的「利率」のいい金融商品で運用していくことがオススメです。「時間」を味方に付けられますから、小さな積立でも大きなお金に変わって行きますよ。

自分に万一があっても代わりに家族を守ってくれる「死亡保障」

ライフプランは、こうした様々な要素を踏まえて作っていきます。毎年の収入予定、支出計画、預貯金残高などのキャッシュフローを年度ごとに表に記入。さらにお子さんの学校入学や結婚など家族一人一人の家族イベントを書き込んだりと、かかりつけ医ともいうべき”家計のホームドクター”があなたと一緒に人生設計図を作り上げていきます。

●面談までの流れ
①ページの下部にあるバナーをクリックして、ご相談をご依頼ください。
         ⇩
②後ほど担当FPよりご連絡差し上げますので面談の日程を調整させていただきます。

●ライフプラン相談サービスの概要
・面談は全部で2回または3回となります。

【初回面談】
初回は無料面談では、あなたの人生の理想、収入、支出、預貯金、保険、年金、資産運用などの状況を真摯にお聴きします。また、担当FPの人となりなども観察してみてください。

・担当FPにどんな人生が理想か、また今悩まれている点などをじっくりとお話ください。初回面談であなたの人生の理想をできるだけお伝えいただけますと、担当FPもあなたの理想にできるだけ近づけたライフプランをご提案できるようになります。
・初回面談の際に収入、税金、年金、社会保険料、生命保険の加入状況、住宅ローンの内容などについてご質問します。帳簿・源泉徴収票、確定申告書、保険証券、住宅ローンのご契約書などの書類がございましたらご用意ください。より詳細なライフプラン表の作成や支出の見直し案のご提案が可能となります。
・相談料は29,800円(+税)です。お支払い方法は「現金払い」または「PayPalでのカード決済」となります。初回面談時にお支払いください。

※JR新宿駅から電車で1時間半圏内への訪問の場合は、交通費無料です。それ以外のエリアへの出張相談は別途交通費(関東地方より遠方の場合は新幹線・飛行機代を含見ます)、宿泊費(一泊1万円程度)の実費がかかります。

【2回目面談】
現状のままで行った場合の”改善前”、そしてFPからのご提案の”改善後”のライフプラン表、ライフイベント表、キャッシュフロー表などをお持ちします。そして、収入と支出の具体的な改善案を資料を交えて詳細にご説明します。

・FPがライフプラン表、キャッシュフロー表、ライフイベント表などを持参してご説明します。現状のまま行くと家計がこの先どうなるか、そして現状の問題点を解消する改善案の2パターンをご用意します。また、改善案の中には現状の住宅ローン、資産運用、保険、年金などの見直しの方向性をアドバイスする”セカンドオピニオン”をお示しします。

【3回目面談】
あなたが、住宅ローン、資産運用、保険、年金などの金融商品の見直しをご希望の場合に設定します。ご希望の金融商品についての疑問点を解消したりお手続きの方法をご案内します。

・3回目の面談は、あなたが資産運用、保険、年金などを具体的に見直すご意向の場合に設定させていただきます。見直しのご希望でない場合は無理に設定することはありませんのでご安心ください。見直したい金融商品のお手続き方法などをご案内またはご紹介させていただきます。

※大変お得な「顧問FP契約」への切り替えは随時承ります。ご希望の場合は担当FPまでお申し出ください。

  • ライフプラン表&キャッシュフロー表
  • 住宅ローン、金融商品、保険の”セカンドオピニオン”

ライフプランを作成することで次の効果が期待できます。

・ライフプランの設計を通じて、ご家族でライフデザインのコンセンサスを作り上げることができる。

・住宅の購入やお子さんの成長など家族のライフイベントに備え、計画的・効率的にお金の準備をできるようになる。

・お金の使い方、貯め方、殖やし方、保障の確保などお金に関することを何でも相談でき、家族に最適な内容に見直すことができる。