Loading
当事務所の強み

当事務所の強み

中小企業に特化したワンストップサービスで「財務」と「リスクマネジメント」の全体最適を実現し、経営者に大きな安心を提供します。

「財務コンサルティング」「生命保険」「損害保険」のワンストップサービスという、顧客にとってどの分野のことでも相談できる利便性の高さと安心感を経営者にご提供し、なおかつ会社の財務体質の強化とリスクマネジメントの全体最適を実現するという新たな価値をご提供できるのが当事務所の圧倒的な強みです。また、代表の会澤は自身が創業者経営者として長年中小企業の経営をしてきた現役の経営者。経営者の視点と心情を十二分に理解していますので、経営者同士の血の通った安心を生涯にわたってお届けします。

オールマイティ(財務・生保系・損保系分野)

保険業界では、税務の知識や収支計算などが求められる生命保険系、法律や約款を咀嚼してリスク対策を構築する損害保険系、の2つの系統に大別されますが、全く異なる能力や頭脳を求められることから、どちらも得意というオールマイティタイプは保険業界では大変稀有な存在です。当事務所代表の会澤は、長年法人向けのリスクマネジメントのエキスパートとして活躍。損害保険系という確固たるベースを持つにもかかわらず、同時に経営者保障、役員退職金制度、事業承継、相続対策など生命保険系にも大変強いというオールマイティタイプ。近年ではそこにファイナンシャルプランナー資格とDCプランナー(企業年金総合プランナー)の有資格者となって、中小企業の財務コンサルティングや企業型・確定拠出年金などのコンサルティングサービスを展開しています。

ワンストップサービス

リスクマネジメントは、一般の保険代理店の営業マンでは得意分野が生命保険系、損害保険系のどちらかに偏っていることが大半なこと、保険を販売しないと収益が得られないこと、企業のファイナンスの状態によってリスクマネジメントのコスト規模と優先順位が異なって来ることなどから、企業財務の知識が不足な代理店担当者に任せてもそれぞれの専門分野の部分最適の集合体となってしまい、会社にとって理想的な全体最適は実現しづらいサービス構造となる恐れが高いでしょう。当事務所では「財務」「生命保険分野」「損害保険分野」「企業年金分野」といった様々な異なる分野をワンストップサービスでご提供します。さらに、必要に応じて業務提携している会計士、税理士、社労士、弁護士、経営革新等支援機関認定コンサルタント会社などと連携して、プロフェッショナル総合サービスをご提供することも可能です。

「資金ショート」と「事業リスク」の両面のリスクマネジメント

「リスクマネジメント」と一言で言っても、生命保険系の営業マンの言うリスクマネジメントは、主に経営者に万一のことがあった場合でも多額の保険金というキャッシュで会社の存続を守ると言った分野を指し、損害保険系の営業マンの言うリスクマネジメントは、主に災害、事故、不法行為による損害賠償などといった「事業リスク」に起因したリスクを指します。会社が存続・発展していくにはどちらも大事ですが、現実にはリスク分野ごとに漏れがあったり納税資金が不足する保障であったりすることが少なくありません。また、それより大枠の視点で見ると、どこまで保険でカバーし、どこからは自己資金でリスクヘッジするかという判断は、会社の体力やキャッシュの状況によって異なります。ワンストップサービスで「キャッシュ」と「事業リスク」をトータルで捉え、優先順位に基づいた全体最適を実現するリスクマネジメントを実施することで、リスクと負担の費用対効果のパフォーマンスを高めます。

PAGE TOP